お知らせ

桑田正博先生来社講演

桑田正博先生の講演会が9月14日(土)に行われました。
 
  
 歯科技工の基礎を創られた先生のお話しは、実体験に基づく貴重な内容で我々が大事にしなければいけない技工士としての役割を再認識するきっかけとなります。また、難解な理論もわかりやすく噛み砕いて説明いただけました。



今回、受講させていただいた歯科技工士も、若手からベテランまで、関心を持って真剣な表情で聴く姿は、我々が皆揃って技術者であることを再認識いたしました。

冒頭のお話しで、桑田先生の海外講演が終わった際に、受講者から技術でなく、人間学を学んだと言うお話しがありました。まさに桑田先生の講演は、桑田正博という技工士の生き様を纏めて詰まっていると感じます。高齢になっても精力的で、元気に後進の育成に努める姿は生涯現役であると伝わります。
   
 
現在先生は様々なご学校関係から引退するも、数年先まで予定が詰まっているそうです。そんな中でスケジューリングし、お話を伺える機会をいただきまして誠にありがとうございました。
 
pagetop