お知らせ

第37回 日本顎咬合学会 学術・総会

2019年6月22日㈯~23日㈰の二日間
第37回 日本顎咬合学会 学術・総会が東京フォーラムで開催されました。
メインテーマは「真・顎咬合学 最新歯科医療最前線ー夢ある歯科界の再構築ー」
多くの著名な先生が一同に介し、様々なセッションが行われました。
 

 
今回、弊社取締役社長 陸誠が講演する機会をいただきました。
 

 
 2019年~2020年にかけて、IOS(口腔内スキャナー)が国内メーカーから発売されようとしております。乱立する各メーカーの製品や、機能。それらに歯科技工士としての見解を踏まえ、どのようにして対応するべきなのか、また取り組むべきなのか歯科界の未来をお話させていただきました。
  
 

現在コアデンタルラボ横浜は、多くの先生方から送られた口腔内スキャナーのデータから、矯正装置、インプラント上部構造、ジルコニアクラウン、ジルコニアインレー、e.max CAD などの製作をさせて頂いております。
今後も製作品目を増やし、まだお取り扱いのない先生のフォローが出来るように体制づくりを進めております。
9月1日㈰弊社にて口腔内 スキャナー 体験セミナー』を開催する運びとなりました。(クリックでパンフに移動します)
最新歯科医療の情報提供ができるように、コアデンタルは研鑽を続けて参ります。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人 日本顎咬合学会ホームページはこちら
第37回 日本顎咬合学会 学術・総会はこちら

pagetop