筆積仮床 (ふでづみかしょう)

筆積仮床
筆積仮床の吸着は、口腔内での安定性に高い評価をいただいております。
この筆積み法を利用して模型上でフラビーと思われる部分をくりぬいて製作
予め、くり抜かれた部分を口腔内にて直接法で、先生に筆積して頂ます
チェアーサイドで少々手間ですが、この部分は技工所では作業できない部分です。
口腔内フラビー部分を筆積して頂くことで、落ちてこない・浮いてこない安定した仮床の完成となります。後は、バイトリムを乗せて咬合床の完成となり、咬合採得になります。

製品のお問い合わせなどはこちらのページから 

 

クリックで拡大します

お客様事例

関連事例はまだありません。

pagetop