プレッサブルセラミックス(e. Max)

IPS e.max は、インレーからクラウンまで、オールセラミックスのあらゆる臨床ケースに使用できる、先進のセラミックスシステムです。今までのオールセラミックスシステムにはなかった幅広い機能性を持たせた全く新しい製品です。オールセラミックスには無限の可能性があり、そこから多くの利点が得られる上、IPS e.max はプレステクノロジー及びCAD/CAMテクノロジーに必要な強度と審美性を兼ね備えています。

プレステクニックを用いた修復には高い審美性を有するガラスセラミックスIPS e.max プレス インゴット。さらに、酸化ジルコニウム フレームにプレスオンするIPS e.max ジルプレス インゴットがあります。また、CAD/CAMテクニックのためのIPS e.max キャド ガラスセラミックス ブロックと、高強度酸化ジルコニウムを用いたIPS e.max ジルキャドがラインナップされています。

これはIPS e.max システムが持つ優れた特徴であり、その優れた特性、比類なき多様性と柔軟性、高い審美性を持ち合わせた製品として高く評価されています。IPS e.max は、各修復物に個性と自然感を与えられるように規格化されたオールセラミックス修復のトータルシステムです。

特長

  • 高強度 (400MPa) と高い審美性
  • MI 修復で、正確に適合する修復物
  • 支台歯のシェードに関係なく、天然歯のような審美性

適応

  • シンベニア
  • インレー、オンレー
  • パーシャルクラウン、クラウン
  • 前歯と小臼歯のブリッジ
  • インプラント上部構造

許認可

  • 一般的名称:歯科加圧成形用セラミックス
  • 販売名:IPS e.max プレス
  • 認証番号:220AGBZX00010000
  • 管理医療機器

プレッサブルセラミックス(e. Max)製作例

お客様事例

横浜市中区長者町
砂田歯科医院様

オールセラミック治療をご希望の患者様にAadvaジルコニアクラウンを選択した症例

横浜市
まき歯科医院様

歯科医の先生方のニーズにお応えする審美補綴

pagetop