スプリント&ナイトガード

スプリント&ナイトガード

ナイトガード

歯のすり減りや過度の歯きしりは 慢性的な肩こりなどを引き起こすことがあります。

ストレスやかみ合わせの悪さなどが関係している 歯のすり減りやギリギリときしる音が気になる人は、 ナイトガードと呼ばれるマウスピースを装着し、 対症療法的に歯を守るのも一つの方法です。

また歯の治療後 装着した補綴物(ほてつぶつ)を守るために ナイトガードの装着をお勧めいたします。

スプリント

顎関節症の治療や咬合力(こうごうりょく=かむちから)の分散や 顎の治療に使われるます。

素材は固めの素材選択が多くあります。

ナイトガード・スプリント素材選択

バキュームタイプ(ソフト・ハードタイプ)

流し込み重合レジン(ハード)

 光重合レジン(ハード)

上記、素材が選択できます。

スプリント&ナイトガード製作例

お客様事例

関連事例はまだありません。

pagetop