プランニングワックスアップ

プランニングワックスアップ

包括的歯科治療において、治療後を予測して 術前に治療後をイメージできることは重要と考えます。

最終的にどうなるのか? 、 治療のポイントとなるところは何処なのか?

まずは模型の上でシミュレーションをします。 参考模型を作り石膏模型の上で、 ワックスを使って、治療後の回復形態をシュミレートしてみます。   もちろんどの治療方法を選択するのか 何が適しているのか? 患者様とお話しをする際の共通目標としての活用もできます。   そして  「こんな感じになりますよ」  「ここはもっとこうしてほしい」  「ここをこうするにはどうしたらいいのか?」  「これではここにこんな問題が残ります」  「でもこうすれば解決できます」  「理想的にはこうなります」  「こうすれば将来も安心できます」

ということを患者様とじっくりお話し下さい。

 

プランニングワックスアップ製作例

お客様事例

横浜市中区
佐藤歯科診療室様

デジタルシミュレーションは、 審美歯科治療をバーチャル体験できます。

pagetop