AadvaFDアバットメント

Aadvaフリーデザインアバットメント
(FDアバットメント・チタン・ジルコニア)

インプラント埋入後上部構造のアバット選択において
粘膜貫通部の形態をアバットに反映して
理想的なインプラントプラットフォームからの立ち上げを付与することが理想的です。

現在アバット選択は素材で金合金、ジルコニア、チタンアバット
の三種類がメインです。
その中で生体親和性が高い素材はチタン及びジルコニアになります。
金合金は常に粘膜貫通部に触れる状態を考えますと、
生体親和性の高い素材を選びたく思います。
そして
FD(フリーデザイン)はその名の通り粘膜貫通部の形態をカスタムで作り上げます。

AadvaFDアバットメント製作例

お客様事例

横浜市都筑区
医療法人社団同仁会 ワタナベ歯科医院様様

AadvaジルコニアFDアバットメントを使用したインプラント上部構造

pagetop