コバルトクロム 焼付ポーセレン

CIMG2767コバルトボンド焼付ポーセレン
コバルトクロム焼付ポーセレンの 3 つのメリット
①価格の優位性
金など市場価格に影響を受けにくい素材となります。

②コバルトクロム合金は変形に強い
金属として物理的性質が高く丈夫な素材です。

③生体親和性が高い
強力な不動態膜作用により、
口腔内での溶出イオンは極めて少なく、
細胞毒性試験でも異常は認められませんでした。
(プラークが付着しにくい性質が御座います。)

CAD/CAM加工されたフレームは鋳造によるトラブルもなく
仕上がり具合は
従来の鋳造焼付ポーセレンと、ほぼ同じクオリティーを保っております。



製品のお問い合わせなどはこちらのページから 

お客様事例

関連事例はまだありません。

pagetop