2024年5月2日より受付開始

(施設基準届出書)光学印象採得・保険適用CAD/CAM冠/CAD/CAMインレー 2024年(令和6年)6月1日実施の診療報酬改定にて,従来のレジンブロックによるCAD/CAM冠及びCAD/CAMインレーに加えて「光学印象採得(*CAD/CAMインレーに限る)」が保険適用されることが決まりました また,「歯科技工士連携加算」として,保険医療機関-歯科技工所間による情報通信機器を用いた連携*(オンラインによる立ち会い)が新たに保険採収されました *厚生労働省「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」に準拠した体制であること コアデンタルラボ横浜では算定告知に準拠した歯冠補綴物の設計・製作に要するコンピューター支援設計・製造ユニット(歯科用CAD/CAM装置)を用いて,保険収載されたCAD/CAM冠及びCAD/CAMインレー並びに「光学印象採得」のご依頼に対応しております CAD/CAM冠及びCAD/CAMインレー並びに「光学印象採得によるCAD/CAMインレー」をご依頼の際は施設基準届出書等の登録申請をダウンロードして関係機関にご提出ください ( 保険請求については,施設基準登録が必要になります )