お知らせ

47th 横浜デンタルショーブースありがとうございました。

第47回横浜デンタルショー(47th YOKOHAMA DENTAL SHOW) で
コアデンタル横浜の展示ブースにお越しいただき誠にありがとうございました。
この場を借りまして、お礼申し上げます。

土曜日、日曜日の来場者数は二日間で合計6000名ほどになったそうです。
土曜は2000人、日曜は倍の4000人だったそうです。
弊社のブースでは、資料を大量に用意していたのですが、あっという間に配り終えてしまい、改めて準備して過去最多の資料配布ができました。
1_-13-2018-09_49_21-JST-+0900.jpg (1)
上記写真はお客様ご入場前の準備の整ったブースです。

ブース展示品は、昨年の十二月から始めた矯正事業のお披露目と、インプラントステントのブルースカイバイオの紹介など、新しい取り組みを説明させていただきました。

IMG_20180114_091155

オリジナルのブルーバックに事業案内などの資料を入れて配布。
また日本歯科新聞に掲載された矯正の記事をプリントした、コアデンタルウォーターもお配りしました。

IMG_20180116_103215

乾燥した会場内で、来場者の皆様にひと時の潤いとなれば幸いです。
尚、大量に用意していたのですが、全てお渡しできました。
ありがとうございました。

171211_繧ウ繧「繝・y繝ウ繧ソ繝ォ迚ゥ謦ョ繧・_MG_0887

2017年12月から保険導入されましたCAD/CAM冠大臼歯も展示しました。
ブロックはGCセラスマート300 加工状況も動画撮影を行い、モニターで流しました。
まだ導入して間もないのですが、弊社顧客からは、とても大きな反響をいただいております。今後も、この流れは加速していくと思われますので弊社は常に最新の情報を集めて取り組んでいきたいと思います。
セラスマート300の情報はこちら。


続いて展示ブースにて、インプラントステントのご紹介もさせていただきました。
図1

インプラントステントはインプラントオペに必要だけど、手間がかかるし、費用も高い。納期もかかるので、敬遠している……そんなイメージが変わる製品となります。

CT・MRI・CRで撮影したイコムデータと全顎模型。それだけでステントの製作が可能です。
弊社で模型データとダイコムデータとの合成を行い、あとは先生にフィクスチャーの埋入をしていただくだけです。
技工単価も比較的抑えられて、また初期導入コストもかかりません。
作業納期も弊社内で全てを内製出来ますので、納期も短縮することが可能となりました。
対応インプラントも主要メーカー様を網羅。
アバットメントの事前設計、上部補綴の打ち合わせもできます。
ご興味がございましたら、弊社までお問い合わせください。

神奈川エリア限定になりますが、弊社技工士がデモ機を持参して、院内でデモンストレーションを行っております。(要予約)
インプラントを安全に狙い通りの位置に埋め入れするために、また、患者様の安心に繋がりますように、弊社は常に取り組んでまいります。お気軽にお声がけください。
お問い合わせのページはこちら

171211_繧ウ繧「繝・y繝ウ繧ソ繝ォ迚ゥ謦ョ繧・_MG_0874
最後になりますが、本当に多くの来場者様を弊社ブースにお迎えすることが出来まして、嬉しく感じております。
スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

pagetop