原田庸人先生による特別義歯排列講座

DSC031772211
2016年9月3日(金)、9月4日(土)
原田庸人先生にデンチャー排列研修をして頂く機会を頂きました。

原田先生は福岡教育大学 名誉教授 昇地三郎博士(ギネス世界記録・公共交通機関で世界一周をした最高齢者 107歳)の総義歯を製作された歯科技工士です。
DSCF6388-99
***昇地三郎博士は、75歳で総義歯となったが、大好物のステーキを食べて来られた。
「私の長寿は、この義歯のおかげ」と常におっしゃっていた。
その義歯は、調整なしで30年間も使い続けられてきたという。***
(MIRITA 噛み噛み健康法より一部抜粋)

これほど健康増進に繋がる義歯を作られる偉大な先生に
今回、学ぶ機会を得ることが出来ました。
DSC03173221212
DSC0317411212
先生は日本全国の歯科医院に出向いて、チェアーサイドで排列~重合仕上までを行い、患者様満足度の高い義歯製作をされている歯科技工士です。

義歯排列のコツや歯科医師とのコミュニケーションを取る方法など
我々が今後ステップアップにつながるヒントを、数多く頂く事が出来ました。 DSC_087722321

原田先生非常に遠くから弊社までお越し下さり
本当にありがとうございました。


*************
原田庸人先生 プロフィール

日技生涯研修認定講師
Dental Lab With  (旧 西日本歯科補綴研究所)
住所:〒877-0056 大分県日田市大字高瀬 誠和町 275-5
電話番号 0973-23-3200
1937   生まれ 
1957   歯科技工士免許取得(第45号)
1987   西日本歯科補綴(ほてつ)研究所 ハイドロキャストラボラトリー設立(大分県日田市)
2015   Dental Lab With (社名変更 代表:原田尊海)所属
 
主な研修
1973   アメリカ・ハワイ国際歯科学会 参加
1974   アメリカ・南カリフォルニア大学〈Dr,レビン研修会)参加
1975   スイス・チューリッヒ大学歯学部(歯科研修会)参加。イギリス・フランス・スイスを視察
1978   アメリカ・ミシガン州カンサス市にて Kye.see.Dentai-co で
             「総義歯及び重合機」を製作のため65日間滞在 
1978   アメリカ再訪 オクラホマ大学、ミズリー大学両歯学部で研修会に参加
1981   アメリカ・ロサンジェルスにて Dr,Earl,Pound の総義歯研修会に参加、ニューヨーク、カナダ視察
1987   東京歯科産業(株)にて総義歯〈ハイドロキャスト方式)の研修
1991   中日友好交流 (上海・北京・天津の病院にて総義歯製作指導 )
1993   中国・天津医学医院付属口腔医院にて講演会及び患者をモデルにした総義歯実技指導
      北京大学付属口腔医院で講演
1994   イタリア・フローレンスにて国際審美歯科学会に参加
2002   中国・北京大学、天津医学医院付属口腔医院にて講演会及び患者をモデルにした総義歯実技指導
2008   中国・蘭州人民病院で患者実習指導(青島・天津・西安の口腔医院で講演)
 
主な著書
講座歯科技工アトラス(7) 
ハイドロキャスト・プログラムによる水圧加熱重合レジン床義歯の重合法
≪医歯薬出版≫
QDT別冊
That's臨床
 総義歯の機能、審美を考える
材料から見たパーシャルデンチャー 
≪クインテッセン出版≫
診断義歯製作における舌側咬頭かんごの陶歯配列
ハイドロキャストプログラムの一環として
≪歯科技工≫
pagetop