コアデンタルラボ動画一覧


コアデンタルではデンタルショーなどのイベント時に流す動画を制作しております。
静止画で伝えられない情報が、動画ですと細かくお伝えすることが出来ます。

過去制作した動画は、ユーチューブに専用アカウントを作成しアップロードしております。
ご興味がありましたらコアデンタルラボユーチューブチャンネルに登録お願い致します。(赤字をクリックでページに移動します)

以下、動画リンクを埋め込んでおります。
そのまま再生ボタンを押して閲覧いただけます。

・3Dプリンターを用いたデジタルデザイントレーの製作

設計画面でのデジタルトレーをデザイン。3Dプリンターにデータの転送を行います。
製作に時間はかかりますが、歯科技工士の手作業時間は短縮なります。
歯科技工のデジタル化が進んで、弊社では有限時間の活用に役立っております。

また、設計画面はアンダーカットの設定や床デザインの設定など、デジタル義歯製作の勉強にも繋がります。
今後も活用方法が増えるであろうデジタル技工の一部となっております。

・セラスマート300を使った大臼歯CAD/CAM冠の製作

2017年12月より条件付で、下顎第一大臼歯のCAD/CAM冠が保険適応になりました。
大臼歯適応材料としてGCのセラスマート300ブロックが使われます。弊社ではメーカーより2年間の保証付きで受注が始まり、多くの医院様でご活用頂いております。

※上下第二大臼歯がすべて残存している下顎第一大臼歯が適応症例になります。
※保険点数は、技術点1200点、材料点523点、その他は小臼歯に準じます。


・セラスマート270を使った小臼歯CAD/CAM冠の製作



2017年4月1日よりCAD/CAM用高靭性ハイブリッドブロック「セラスマート270」の加工を開始しました。(製品ページはこちら

CAD/CAM冠の医院さまでの取扱いは、登録申請が必要になります。下記製品ページから登録申請用紙のダンロードを行い、厚生労働省に必要事項を記入して、申請をお願い致します。ご不明な点や、製品価格などお気軽にお問い合わせページをお使いください。弊社からご連絡させていただきます。

CAD/CAM冠 登録申請用紙のダウンロードはこちら

お客様事例

関連事例はまだありません。

pagetop