ハイブリッドセラミッククラウン

ハイブリッドセラミッククラウン
ハイブリッドセラミッククラウンは、セラミックの細かい粒子(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られたクラウン(差し歯)です。
各メーカーでセラミック粒子の大きさ、形状に違いがあり、それが製品の特長になっている。
材質はオールセラミックジャケット冠よりもやわらかく、周囲の歯にダメージを与えにくいというメリットがありますが、
色調は築盛したセラミックに対して多少劣り、
吸水性があり経年的に変色します。

ハイブリッドセラミッククラウン製作例

お客様事例

関連事例はまだありません。

pagetop